HOME > ご葬儀のご案内
 弊社はもしもの時に備え、事前の準備をおすすめしております。
別れの時は思わぬ形でやってくるもので、葬儀の知識がない一般の方々は、お葬式の知識はほとんど無く、緊急事態の中で極めて「不安」な状態になり、とにかく「普通」なら 安心という意識が働き、葬儀の準備に追われ内容を十分理解できないまま、そして葬儀会社の勧めるままに「普通のお葬式」を行い「ああしたかった」、「こうすべきだったのか?」、「本当にこの金額?」などと心残りや疑問が生まれる事があります。
 そうならない為には、ご自身やご家族が納得できるお葬式をは事前に準備し、あらかじめお葬式を知り自分や家族の「実情にあったお葬式」を捜しておくことです。冷静な時に「適正な葬儀」を模索し費用を検討し対策を立て、それにより無駄のない「納得のいくお葬式」 が可能になり、葬儀費用を削減できる場合もございます。そのために事前の「葬儀企画」が必要なのです。
何から準備していいのか分からない…そんな方の為に、ご葬儀に必要なもの全てが揃った安心プランです。
生前葬は、いわゆる葬儀ではなく、「○○を囲む会」という名称のお別れ会です。
それまでお世話になった人々を招いて会の趣旨説明をし、直接参列者にお礼をのべます。
実際の「葬儀」が発生した場合は、親族のみで行う場合がほとんどです。
お世話になった人たちには趣旨説明も最期のお別れも済んでいるからです。
葬儀の目的のひとつ。
対外的対応を先に行い、後で落ち着いた家族葬を行う形とも言えます。
文字通り、宗教儀式をしない葬儀です。
家族だけで行う場合もありますし、従来の葬儀のように一般会葬者を迎えて、通夜・告別式を行う場合もあります。
その場合は弔辞、故人の略歴紹介、献奏、献花などがセレモニーの中核になります。
それぞれの費用は、家族葬ならびに一般葬から宗教者への御礼を差し引いた金額になります。